FC2ブログ
TOP > CATEGORY > ミッション・クエスト
BACK | TOP | NEXT

リストマーク そんなに悩まなかった 

2009年11月16日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
課金クエスト恒例の???集め。
今回のシャントット~でも、もつぇろんそれはある。

トライマライ水路、ウガレピ寺院、怨念洞…。

正直楽しいとは思えない。
苦痛なだけである。
それでもやっちゃうのは

「お金払ってるんだから元取らないと損でしょ!」

と、食べ放題の店でガツガツ食うおばさんのアレに似ているかも試練。



Open↓


幸い今回の???集めはレベル制限が無いので、万が一絡まれたとしても対処できる。
これがレベル30制限とかにしていたら、さすがに冒険者の不満は爆発しちゃうゾ。


シナリオスキーなネコ太君は、VU後の各クエストのイベントを楽しみにしているのだが
課金クエストにおいてはぶっちゃけそんなに興味がない。
過去の課金クエストの話が理解に苦しんだりくだらなかったりしたので
今回もそんなに期待はしていなかった。


先に言っちゃうと、ネコ太君はシャントットクエストを終わらせました。


感想としましては…。




先に過去ウィンダスクエストをやるんじゃなかった…と。

シリアス展開のウィンダスクエスト。
あの人も当然登場し、話に絡んでくる。

それがですよ。
シャントットクエストの最後のイベントシーンで…。

話の内容もそんなに引き込まれるようなこともなかったのですよ。
過去ウィンダスクエストが神がかっていたから余計にそう感じました。

あくまでネコ太君自身の感想なので、苦情反論はモグヲの方に回してください。


よし!
感想はここまでにしようか!




目的の報酬だが、当初から決めておりました。



グラフィックの発表で、なぜかこの人の顔が浮かんできたんだ。












なぜだろう…?
真夏のあっつい日中でもトラの革ジャン姿だから?
トラの刺繍の革ジャンを持ってるくらいだから竜の刺繍のズボンを持ってても不思議じゃないから?
涼さんは元気でやってますか?
続編はまだですか?

古くてマニアックな話なので読み流してください(=´ω`=)y─┛




そんな訳で?報酬は 竜巻旋風脚

竜巻下衣  防31 INT+2 MND+2 CHR+2  Lv75~ 白黒赤吟召学






これを貰いました。


オーグメントには 魔法命中率+4 移動速度+8% を貼り付けてみますた。


完全に移動用及びスリップマラソン用です。
特に秀でる性能が無かったので、まぁこんなところでしょう。







問題は、このズボンに合う上着が無いということだっ!




PS2ユーザーなら分かるかな?
足や脚装備のSSの撮り辛さをっっ!!1!


Close↑

[2009.11.16(Mon) 08:37] ミッション・クエストTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 仲間がいないわけじゃないんだ 

2009年11月14日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
相変わらずのキーアイテムを落とすモンスターの取り合い。
もつぇろんドロップ率なんてそんなに良くはない。


相変わらずのお使いたらい回し。
もつぇろんほぼ世界中を走り回らせられる。


そう、それが課金クエスト。




もう慣れちゃった☆
と、思う冒険者は既に手遅れかも試練。
ネコ太君もそのうちの一人だ…。









ブツブツ言いながらもシャントット関連をコツコツ進めているヨ!




Open↓


今回はソロ不可なところまで、ずっと1人で進めてきた。


・最初のアイテム集め、合成
・6か所の召喚獣退治
・やったことがない写真撮影
・コンフロントNM戦
・リ・テロアでのNMからチップ集め
・トライマライでの???集め


我ながらよくやったもんだ。
特にNM戦なんて、ソロでやる予定じゃなかったんだ。
ちゃんとサチコメにも参加希望と書いて募集がないか探してはいたんだ。

どんなコンテンツでもタイミングというものがあってだね…。
うん、参加者募集はあったけど乗れなかったんだ。

現地にいれば拾ってもらえるかも!と半ば外人のような思考で動いてみたんだ。
当然誘ってもらえる訳でもなく、しょうがない、ソロってみるか!という流れだ。
そしたらですね、やってみると勝てちゃって、あれボクってすごくね?と
自画自賛とかしてたんですよね。
グスタフの洞門ではコンフロント戦なので、ギャラリーがいっぱいいたんですよ。
負けたらハズカシーと、それは必死に戦ったんだ。


変なカメラは終わったらすぐに捨てました(´・ω・`)



べ、別に一緒にやってくれる仲間や友達がいないわけじゃないんだよっ!!
きっとリアル忙しくてログインしてなかったり、リアルお金がなくて課金してなかったりとか
そんな理由だと思うんだ!



賑やかなLSパールをどなたか下さいヾ(ゝω・`)







さすがに満月の泉のプリケツBFはソロ無理そうなので便乗させてもらいました。








こんなタルタルフォモルなら1匹欲しいと思ったが、後ろでモグヲが糸目でこちらを
見ているのでペットにすることは止めておいた。


Close↑

[2009.11.14(Sat) 08:13] ミッション・クエストTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 例えるならアレだ 

2009年11月13日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
バージョンアップで追加された各クエストをちょこちょこと進めている。
シナリオスキーなネコ太君には、展開が気になって気になって仕方が無いのだ。

前回からものすごーーく間が空いているので正直


『あんたダレだっけ?』


というキャラも多々いるが、せめて村人Aくらいの認識は持っておこうネ。



課金クエストのシャントットは、相変わらずの取り合いお使いオンラインなので
あまり食指が動かない。
3つの課金クエストは買っちゃったけど、おまけの変なベルトだっけ?
あれもカバン圧迫にしかならないので放置だ。




Open↓


ネコ太君的には、本編のアルタナミッションよりも過去3国クエストの方が面白い。
ネタバレするヤツぁ肉球マッチ棒パンチをお見舞いするところだが
幸いなことに最近の生活LSにはいつもネコ太君の名前しか表示されないので
その問題は回避した。




…。







。゚(゚ノД`゚)゚。









一度ストーリーを進めちゃうと、続きが気になってついついハマりこんでしまう。
気が付けば既に追加分の3国クエストを終わらせている始末。

毎回ワクワクしながら話に魅入ってしまうのだが、今回もなかなか面白かった。







サンドリアクエストは毎回熱く、展開もINTよん?なネコ太君でも理解できるので楽しい。
主要キャラと一緒に戦うBFでは、専用台詞や専用WSが見れるのだが
こちらも意外と必死なのでじっくり見れないのが玉に傷。




ウィンダスのクエストもこれまた面白い。
あの人の話はオリジナルディスクの頃から語られてはいたが、実際に話を追っていくと
なるほどナーと思うところがたくさんある。
やや鬱展開なので、涙腺の緩いネコ太君にはちょっと刺激が強すぎるのかも試練。
前回のピアスは捨てるに捨てられなくて未だにカバンの中にあるくらいだ。






バストゥークのクエストは、まぁアレだ。

サンドリアやウィンダスは世界規模の展開に対し、うーん…。
なんだろう…。

個人的体感で例えるなら


『オリンピック中にやってる町内運動会』


のような感じだ。





でも現代の史実では、あの人がアレを倒すことになっているので
今後の展開としては 棚からぼた餅 または 漁夫の利 みたいになるのだろうかね。


今回一番良かった事は リトレースバストゥークの杖が報酬だったことだ。

毎回戦績ワープからバストゥークまでの移動が、なにこの嫌がらせ的な距離だったので
1日1回とはいえ直で移動できるこのアイテムは素晴らしいと思った。






※ちょっと愚痴

今回のVUで実装されたスパムフィルター。
アップ後まず行ったのがこのフィルター設定なのだが



フィルターしててもまだ業者tellが来るとか、どうなっているのか!




「業者対策できないので臭い物には蓋をしろ」的なスタンスのこのフィルター。


全く意味が無いように感じられるのはネコ太君だけだろうか…。

Close↑

[2009.11.13(Fri) 08:22] ミッション・クエストTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 紳士淑女はいません 

2009年10月28日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
5,6年程前からお付き合いのあるダルメルヴぁーん様から招待状が届きました。



『おカムラさんの家で舞踏会を開催しますので、是非参加してね♪
P.S 当日はオレンジ色のドレスを着てきてね♪♪』





あらステキ!
舞踏会なんて洒落てるわね♪
踊り子のレベルなんて37止まりなのにうまく踊れるかしら♪♪



などと、浮かれながら指示通り準備を進めていたら











気が付いたら筋肉ムキムキの撲殺天使になっていた。



オレンジ色のドレスという時点でおかしいと思うべきだった。



Open↓



知る人ぞ知る、イベントBC


ヒロインズコンバット - Heroine's Combat


レベル制限:Lv60制限
制限時間:15分
制限人数:6人

Curilla  Ayame  Shantotto  Prishe の4人のNPCとの戦闘だ。




入室トリガーが  舞刀会の招待状 であり、なるほど、ぶとうかい だ。




イベント好きのダルメルヴぁーん様が、前回のモグボナンザでトリガーを貰ったらしい。
同じくイベント好きのネコ太君にとっては嬉しいお誘いなのである。
五蛇将BCなどのイベントBCでは手元に残る報酬は無いのだが、普段戦えないキャラと
戦えたりして個人的には大好きなのだ。


このお誘いを受けた時に
『プリッシュと拳で語り合いたい』
と熱望しておいたので、モンクで出勤ということになったのだろうか。





流れとして


レベル60制限 サポートジョブ無効 
4人のうちランダムで2人が初期位置にいる。
1人を倒すと追加でもう1人がランダムで出現。

倒す優先順位として

シャントット(黒魔道士)>プリッシュ(モンク)>アヤメ(侍)>クリルラ(ナイト)


こちらの構成は ナモ暗青赤白


シャントットはガ系連発するのでヘッドバット連発で止める。







日頃の恨m いつか思い切り殴ってやろうと思っていたので全力で凹りにかかる。
何か専用台詞を言っていたような気もするが多分空耳。

エアロガやブリザガなど連発されてHPオレンジになるも、防御面は紙のようで
意外と弱い。








アタッカー全員、先生には特別な感情でもあるのか、ボッコボコにして即沈める。
みんなストレスでも溜まっているのだろうか…。



このシャントット。
ディシディア ファイナルファンタジーなどでも表現されているが
決して本人が戦っているわけではないらしい。
開発でも「シャントットは負けないんです(キリッ」と言っていたような希ガス。


バトル関連で直接戦うシャントットは全部 Shantotto's Doll なのだそうだ。


そんなわけで、このBCのシャントットも倒すと背中のファスナーが開いて
中身がドロッと出てくるのだ。










今回、初期配置のキャラはシャントットとアヤメ。

優先順位の通り、次はアヤメと1戦交える。

ジョブが侍なので、明鏡止水がちょっと厄介だがそれさえ耐えればそんなに怖くないキャラだ。
まともに食らって死体になっていたヤツがいたような気もするが恐らく気のせい。









高笑いしているシャントットを尻目にアヤメを凹る。
シリメにアヤメとはこれいかに…。
このシャントットはすでに抜け殻なので、殴りたくても殴れない。




追加キャラはクリルラだったので、アヤメとの戦闘中は赤魔道士がグラビデマラソンだ。
ヘイト連動らしいので、なかなか難しいらしいが脳筋アタッカーはそんなことはお構いなしだ!









シャントットの抜け殻とアヤメのプリケツを眺めながら、最後のクリルラ戦へ突入。




ナイトだけあって若干固めだが、そんなに強敵でも無くあっさり倒せた。
昔から思っているが、バカ王子にはもったいないほどのイイエルメスだ(;゚∀゚)=3ハァハァ











制限時間15分と短いのでどうなるかと思ったが、やってみると意外と簡単。
6分ちょっとでクリアできちゃった。
称号も スーパーヒロイン になり、とても楽しめたイベントでした。











4人のNPCのうち3人がランダム出現なので

ネコ太君の

『プリッシュと拳で語り合いたい!羅刹七星拳を食らってみたい!』

という、ドM願望は叶いませんでした…(´・ω・`)





※今回SS多めなので、重いぞコノヤロウ!と思った方はご自分のモグハウス中央にいる
  白いヤツの頭でも殴っておいてください。


Close↑

[2009.10.28(Wed) 08:55] ミッション・クエストTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 四次元ナントカ 

2009年09月13日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
さて、先日オリハルコンを手に入れた白ネコさん。
何やら競売所でぁゃしぃ動きをしています。


そうでガス。

実装から、ずーーっと放置してきたゴブリンのカバンクエを実行する日が来たのです。


要求される素材のあまりの値段の高さに尻尾が逆立ってしまい、手つかずの状態
だったのだが、特に高額な素材が手に入ったことで硬い財布の口が緩んだようです。








高額素材

オリハルコン
モリブデインゴット
エンゼルオーブ


特にこの3つの値段がヒドイ。

とはいえ、インゴット2つのどちらかはミッションで手に入るので昔と比べるとまだ救われているのか。
カバンクエ実装当時のペリドットだとかペイナイト等の宝石類の高騰も異常だったような希ガス。

モリブデインゴットをミッションで手に入れて、ずっと宅配の中で眠らせていた。
ポストを覗く度にこいつが出てきて、正直ウザかったがようやくオサラバだっ!


いくつか要求される素材を競売で買いこみ、エンゼルオーブたけーー!!と半ギレしつつも
ようやくカバン枠が80になり申した。


カバン枠を拡張するとサッチェルさんの方も拡張するようで、合計20枠も余裕ができちゃった☆


例え巨大な調度品であろうと、長い槍だろうと、何でも入っちゃう青ネコロボ的な
アレになったことで、また無駄遣いが増えそうです。


[2009.09.13(Sun) 06:37] ミッション・クエストTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク オーグメントリベンジの章 慟哭の谷編 

2009年08月06日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
先日、とてもとても残念な装備に生まれ変わった我がイギラ胴。
飛攻+1という汚れはクリーニングに出しても取れるものではない。

汚れが落ちないなら廃棄して新しいのを使っちゃえ!という
何ともエコロジーに反する考えで新しく2着のイギラ胴を素材から用意した。
準備万端いつでもリベンジだっ!と思ったら居ても立ってもいられなくなり
半ば強引にハライターズ団員を招集して行ってきた。


同じようにル・オンの庭でやってもよかったが、どうせやるならやった事のない
慟哭の谷でやろうと提案した。
ある意味職権乱用、パワーハラスメントである。



オーグメント3




月の明かりが砂の上に出来た足跡を照らす中、黙々と目的地を目指す。
決して「遠いよ…」だとか「移動めんどくせぇ」等とは思わないのである。
ホントなんだ!




先に結論から言うと、2代目イギラ胴はこうなった。


オーグメント4





続きはWebで!




Open↓

何度も書くが、このイギラ胴は黒魔道士専用の言わば精霊魔法用装備だ。


イギラ胴



STRやDEX等が付加されても、全く意味を成さない。
望ましいステータスとしては

魔法命中
魔法攻撃
INT
MP


辺りだろうか。



そのステータス如何によって各装備がオンリーワンに成りえるこのコンテンツは
FFXIでの数少ない成功コンテンツではなかろうか。
白ネコ的思考です。



さて、慟哭の谷での相手は亀なのだが…。
わかせる度にいろいろ特殊攻撃や耐性が違い、強い能力のを引いちゃうと
ちょっと苦戦するらしい。

どんなコンテンツも、初見のドキドキ感とwktk感は楽しいと思うんだ。




オーグメント5




1回目の白ネコの番は、たいして強くはなかった。
ペチペチ叩いているだけであっという間に倒せちゃったくらいだ。

あれ~?この程度か…、と油断したのがいけなかったんだ。

次の2号の挑戦。
ヤツは茶帯を持ちだしてギャンブルに出た。
現在茶帯は約40万ギル。
STR-とか付いちゃったら笑うに笑えない。
こりゃあ負けられないわぃと気合を入れたのだが






オーグメント6

アッーーーーー!!1!






負けました…( ; ^ω^)



空蝉の張り替えの隙間に殴られて、追加効果呪いになり、ちょwwwまwww待って^^;;;
と、ボコボコ殴られ糸冬。

哀れ茶帯は電子の海に消えて行きました…。


高額アイテムを持ちだす時は気をつけましょうね(´・ω・`)








白ネコのイギラ胴



オーグメント7




胴にエーテルリング+1が付加されました。
当たりでもなくハズレでもない、中途半端な結果になりますた。

もう1着あるので近々またリベンジに行こうと思います。
お暇な方、ご一緒しませんか??






Close↑

[2009.08.06(Thu) 08:31] ミッション・クエストTrackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

エル黒だからってこれはない。 by Akira
自分もやってみました、イギラ胴で。

そしたら…

STR+3

が付きました…;;

一緒にやったLSメンに「鎌持って殴れ」って言われました…;; エル黒だからってこれはない。トホホ…。


しかし、茶帯突っ込んだフレさんってすっごい勇者ですね…。私は根が貧乏性なので、高額品は突っ込めません…。

by 白ネコ
イギラ胴にSTR+3…。
お気に入りの服にケチャップが付いちゃった様な感じですね!
その場にいたら同じことを言ってましたよ。
「グーで殴れ!」と…。

2号は茶帯の他にスコピオハーネスなどもぶち込むくらいの勇者です。
ある意味カッコイイですよ(笑)

コメントを閉じる▲

リストマーク ギルに目が眩んだ結果がこれだよ! 

2009年08月02日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
白ネコの生活LSには基本的に挨拶は存在しない。

なにそれ非常識^^;;;;

そう思う人もいるかもしれない。
在籍しているLSメンは、ほぼ変わりなくずっと同じメンツなのでその辺が麻痺
しているのかも試練。


挨拶無しだとやりにくくない?

そう思う人もいるかもしれない。
実はそれほどでもない。


ログインして誰かいるのか確認したらこう発言する。



遊ぼうぜ!



非常にシンプルで分かりやすい。
その場合、返ってくる返事は決まってこうだ。




よかろう。






その日もそんな感じで冒険することになった。



ヴァズENM1

プロミヴォン・ヴァズENM 「掌中の珠」










Open↓

ヤツは普段ソロでヴァズENMに挑んでいる。
ソロクリアはいろんなところで見かけるが、実際やってる人を白ネコは尊敬する。


徒党を組まないと何にも出来ない現代っ子です^^^^




そんなヤツからヴァズ行くけど来るかね?と誘いがあった。
経験値3000も美味しいのだが、ここでは高額で取り引きされるトリーダーリングが出る。
ヤツは過去に当てており、ウラヤマシイ思いをした。

当たる確率は非常に少ないのだが、お金に目が眩んだ白ネコは二つ返事で参加した。




作戦は完璧だった。

侍/黒 侍/黒 の二人
・突入後黙想、リキャストを待つ
・物理珠を倒す
・わいた中ボスを印スリプルで寝かす
・ボス珠を明鏡止水を使用してペンタ祭り
・リング美味しいです^^^^


ヴァズENM2






ヴァズENMは、レベル50制限だ。
察しの良い人なら気がつくかもしれない。
白ネコは察しが悪かったのだろう。


「あれ、ペンタ使えなくなった^^;;;;;」
「え?mjd?^^;;;;;」



両手槍スキルにメリットポイントを振り分けていなかったので、ペンタスラストが撃てない
第1の罠に陥る。
ソロでやれてるからまぁいいよとヤツは言った。
何とも頼もしい一言だ。
そして物理珠を撃破後、中ボスがポップする。

ヤツが精霊の印を使用するのが見えたので、戦闘解除する。
侍のスリプルで寝る中ボスもどうかと思うが、寝かしに成功する。
そこで出るペンタスラストのログ。
ヤツはなぜか寝かせた中ボスに大ダメージを与える。

「あ、間違えた^^:::::」

第2の罠だ。
なん…だと…?
慌てた白ネコは急いで印を使用するが、吹き飛ばされ詠唱できない。
暴れる中ボスに荒ぶるボス珠。




ヴァズENM3





全滅しました^^;;;;;





「次回からは一人でやるよ^^;;;;」




急造コンビは即解散となりました…。



Close↑

[2009.08.02(Sun) 07:35] ミッション・クエストTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク とある契約 ロランベリー編 

2009年07月29日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
一旦始めるとついつい力が入っちゃう。
熱しやすく冷めやすい白ネコさんは、現在「とある契約」に夢中のようです。

所持している武器を超えるものができるのかどうか、運次第だが
良いステータスが付加されるかもしれない…。

良い武器になったら今まで使ってたやつぁ売り払ってギルに換金うへへ!


そんな邪な心掛けでやっていることはヒミツだっ!



今回はロランベリー耕地〔S〕で妖精さんを助けてきたYO!




とある契約7




Open↓

とある契約 ロランベリー耕地〔S〕編



敵はクゥダフが6匹

Aa'Bho Slashburner ディスペガ フレア フレアⅡ ファイアⅣ ファイガⅢ
Bo'Gha Winterkill  パライガ フリーズ ブリザドⅣ
Du'Vha Grimewind  グラビガ トルネド トルネドⅡ エアロIV エアロガⅢ
Ea'Zhu Tremorcrag スロウガ クエイク クエイクⅡ ストーンⅣ ストンガⅢ
Gi'Rho Wrathstorm ヘイスガ バースト サンダーⅣ サンダガⅢ
He'Dho Spatesurge スリプガ フラッド



とある契約8




構成 戦侍侍赤白吟 で挑戦。

倒す順番は H>B>D=E>A>G
初めはⅣ系、古代しか撃ってこないが3体倒すとガ系を撃ってくるようになるので
DとEを同時に倒すようにした。

・赤/忍がNM沸かせ
・アタッカー3人でH>Bの順で倒す。
・赤はマラソン。
・Bを倒したらアタッカーは二手に分かれてDとEを各個撃破。



とある契約9




・終わったら残りのAとGを倒す。


グロウベルグと並び比較的難易度の低い場所です。
火力の高いアタッカーとマラソン役が失敗しない限り負けないぽい?

慣れたPTだと、最初2体倒して後はガチで各個撃破するところもあるようです。





召喚士の杖を預けていた白ネコさんがもらったものはこんなのになりました。



とある契約10




維持費-3が非常に美味しいですうへへ!



Close↑

[2009.07.29(Wed) 08:09] ミッション・クエストTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク とある契約 グロウベルグ~ロンフォール編 

2009年07月28日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
今回のVUで追加されたクエストの一つ【とある契約】

専用武器にオーグメントを付加できるクエストだ。
VU前はそんなに興味を示さなかった白ネコだったが、情報が出回りだし
おもしろそうだと尻尾をピコピコ動かし始めましたよ!



とある契約1




グロウベルグ〔S〕の幽境の沢にいるピクシーから

「いじめっ子に仕返ししてぽぴぃ;;;;
 うまく懲らしめてくれたら、武器を改造してあげる!」(意訳)

こんな感じでオファーを受けた。



復讐は復讐を呼ぶとかなんとか昔の偉い人が言っていたような気がするが
この際気にしないことにした。



アイテム厨乙!であります。




Open↓

いじめっ子は各地にいるらしく、どの場所でも良いらしい。
その地で討伐すれば、現地の妖精から預けた武器を強化して返却してくれる。
負けても経験値のロスト無し、武器が消えちゃうことも無し
再チャレンジもすぐにできる…などと至れり尽くせりだ。
今までのトリガーNMなどの???再ポップ時間の長さが異常だということに
気がついたのか、はたまた今の即ポップが不具合なのか分からないが
とても気楽にチャレンジできる。


不具合で即ポップじゃ…ない…よね…?




今回は2か所でNM討伐をしてきたので、攻略などを書いておこう。


グロウベルグ〔S〕編


ここではボスクゥダフと剣竜が4匹ポップする。



とある契約2




構成は ナ侍侍赤白黒

・黒が精霊の印使用
・赤がしっかりと自己強化してNM沸かせ(最初は沸かせた人に全ヘイト)
・黒がスリプガ2
・ナイトがボスを抜きマラソン
・侍二人で剣竜を次々と惨殺
・剣竜を殲滅させたら全員でボスへ

ボスはHP8割5割3割でインビンシブルを使用するので、確認したらマラソンに変更。
インビンシブル終了後また殴り開始。




とある契約3




ボスはちょー硬い。
侍のWSで200前後。

それほど難しくはなく、崩れることも無く終了。


ここが一番難易度が低いらしく、冒険者が集まりやすいので☆の数が減りやすいそうだ。





東ロンフォール〔S〕編


ボスオークと雄羊2羊4がポップ。

羊4匹は倒しても無限沸き。


構成は ナモ忍侍赤白

・ナイトがセンチネル使用してNMを沸かせる。
・赤がスリプガ。
・ナイトがボスをマラソン。
・残り前衛で雄羊2匹を殲滅。
・アタッカー一人を雑魚羊担当に残し、残りアタッカーはボスへ。
・ボスのバーサーカーダンスは超ヘイストでめんどくさいので使用したらマラソンへ。
・その間雑魚羊を1匹ずつ倒しておく。
・後衛のMPが厳しくなったらボスはマラソン。



とある契約4




・スリプル耐性がついた雑魚羊を倒す。
・雑魚羊が片付いたらボスへ。
・雑魚羊が再ポップしたらまた一人担当へ。
・雑魚とボスの距離が近いと、ボスのアビリティと連動でシープソングがくるので離しておく。



とある契約5




・雑魚処理しながらボスを【全力で攻撃だ!】



素早い雑魚処理と臨機応変にマラソンをすることが重要だと思います。
マラソンは近くに塀があるので比較的簡単。




白ネコは今回、両手刀を強化してみた。
5回までやり直せるので、納得のいくオーグメントになるまで頑張りましょう。


4回目の挑戦でこんな性能になりました。




とある契約6




もう1回粘ろうかとも思ったけど、残り1回でこれを下回ることも考えられたので
チキンな白ネコはこれで妥協しました。


破軍とどっちが良いのかな…。





Close↑

[2009.07.28(Tue) 08:37] ミッション・クエストTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 精神はタフじゃない 

2009年07月25日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
冒険者達の うぜぇ だとか めんどくせぇ だとか つまんねぇ などの思いが
飛び交う今日この頃のヴァナ・ディール。

それが今回の課金クエスト。



モグクエスト → Mクエスト → ドMクエスト


取り合いお使いやってらんねぇ!とか言いつつも、白ネコさんも何とか最終まで
辿り着きましたよ。




モグ祭り1

ズヴァール城 王の間

過去に金策の為住んでいた別荘です。






Open↓

BF内にはでっかいモーグリがいて、そいつを倒すと終わりらしい。

あちこち走り回らされてうんざりしていたので、正直何で戦わないといけないのか
わからなくなっているのが今回の課金クエスト。

シナリオも頑張って考えたんだろうが、全く楽しめる余地は無い。





モグ祭り2




ねぇ、何でこのモーグリのおぢさんと戦わないといけないの?
教えて!エロい人!!1!




白ネコさんは3回負けて4回目でようやくクリアできました。
寝かし管理と回復が重要なBFのようです。


報酬装備はダイアの冑にしてみました。


ダイアの冑1



オーグメントは

STR+4 ウェポンスキルの命中+15
命中+10 攻+5


この2つにしてみました。


前回の石夢報酬のマルクワルドコルには

命中+10
ダブルアタック+2


この2つをつけたので、両方合わせるとそこそこ良い性能になったのではなかろうか。




ダイアの冑2




デザイン的に合うのがこれしかなかったでっていう!!




気に入らなくなったらまたやり直せばいいや、と初めは思っていたんだ。

でもBF失敗する度に氷河~ザルカバード~ズヴァール城外郭~ズヴァール城内郭マラソン



…。





二度とやらねぇ!!(ノ`△´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:


Close↑

[2009.07.25(Sat) 09:06] ミッション・クエストTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


BACK | TOP | NEXT

ぷろふぃ~る。

個人で~た。

最新記事 + こめんと

らんきんぐ

とらっくばっく。

月別アーカイブ

カテゴリ

ついったー

きーわーどらんきんぐ

検索フォーム

いんふぉめ~しょん

QRコード