FC2ブログ
TOP > CATEGORY > 金策
BACK | TOP | NEXT

リストマーク ドロップ率は果汁1%未満 

2009年12月17日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
ダメだ…。

やはり1発大儲けなど、都合の良い考えで金策はしないほうが
逆に稼げるかも試練…。

まだそこそこの金額で取り引きされている各素材。
追加NMからのドロップ品にも何個かあるので、ヒマをみては狙っているのだが
全く落とさない。
なにこのドロップ率。
果汁1%未満とかのレベルじゃないよ!



よく張り込んでいるNMの1匹







ザルカバードの Duke Focalor





テネブリウムという金属を持っているらしいのだが、何度倒しても品切れ状態らしい…。
現金は持ち歩かないタイプなのだろう。
全部カードで済ませようとするイヤなヤツなのかも試練。







Open↓


タブナジア経由でホームポイントへ戻る時、夜になっていたらちょっと確認する。
たまに放置されてぶらぶら散歩しているのを見かける。







ルフェーゼ野 Sengann





このフォモルは リネアダク という布切れを持っているそうだが
やはり持っているわけがない…。
何か変な日本語になったが気にするな!
競売に出品されている同アイテムは、おそらくネコ太君とは違う世界のヴァナ・ディールのものだろう。
異世界のアイテムとかちょっと無理^^;;;;











せめてその装備している両手刀でも落とせば、店売りで二束三文くらいにはなるのに…。
カバンの中に何も入っていなかった時のガッカリ感は異常だ。








このように、ちょこちょこNMを狩り回っていたら知り合いに

『エヴォリスでも集めてるのか?』

と言われた。
NO!と答えたら「もったいねぇ!」と返された。


ネコ太氏のINTではエヴォリスの仕様はちんぷんかんぷんなのです。
付加されるステータスもしょっぱすぎるらしいので全く興味がありません。
死にコンテンツには近づかない性質なんだ。

もし今後美味しい話になってくるようなら、また張り込み取り合いしますわよ^^^^




Close↑

[2009.12.17(Thu) 08:09] 金策Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク トド肉カレーは美味しくないらしい 

2009年12月16日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
~~前回までのあらすじ~~


ステータス的には見劣りする新装備に、大金をつぎ込んだネコ太君。
何かにとりつかれたように錬成合成に没頭したネコ太氏。
財布の中がじゃらじゃらと小銭の音しかしなくなったネコ太ちゃん。
あれ?前回こんな流れだっけ?

…。

細かいことはキニスルナ!
今日もおギルの為に世界中を駆け巡る!









Open↓


我ながら、えらい加工したなと思える素材だ。
うちのPS2さんの表現方法では、どうしても画像が粗く写ってしまう。
編集用のPCちゃんがぼっ壊れているので、手の込んだ加工はできないのだが
たまにはトップを変えてみるかーと意気込んでいろいろやっていた。










全部ボツだっ!


もうちょい上手く編集できるかなと思ったが、納得いかなかったのでゴミ箱行きだ!
トップ絵でも描いてくれる職人さん募集^^^^



以前取得して取り直しのハメになったロイヤルルダンゴトと比べてみた。











んー?
どっちのグラフィックの方が好みですか?
あ、性能うんぬんは話し出すと切りがないので、普段着街着としてさぁどっち!?



ただのコート1着でここまで引っ張れることに感心する。
逆にしつこすぎてちょっとキモい。






金策の話?


あぁ、そうだったね。
すっかり忘れていたよ。
え?
ネタが無いんじゃないかって?
そんなことはないんですよあはは。
ちゃんといろいろやってるんですから。
たまにはいいじゃないですか。
じぶんでおきにいりのそうびがてにはいったんだから
ちょっとくらいよろこんでも。

何か平仮名ばかりで目が泳いでるって?
ははは。
金策はちゃんとやってるんですってば。
はいはい、証拠を見せますよ。











誰ですか?
またトド狩りかよ!!と言った人は?
トドの皮が未だに美味しいんですよ。
7~8万で売れちゃうんですよ。
狩るのが面倒臭いのであんまり狩らないんですけどね。

…。

うん…、これ、先週のネタなんだ…。

延ばし延ばししてたら、あっという間に1週間が過ぎていた。
今回ほとんど金策の話は無しだっ!



Close↑

[2009.12.16(Wed) 08:14] 金策Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 基本に忠実に 

2009年12月14日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
ここのところ、錬成スキル上げや装備合成などで大幅な出費が重なり
ネコ太君のお財布がペラッペラのスッカスカなのである。

『コインと塗料で1億稼ごう!』

このような雑誌の広告みたいなキャンペーンを脳内展開していただけに
現実はものすごく厳しい状況に陥った。
これはマズイ…。
このままでは明日のスシも買えない…。


よく考えてみると、スシだとか肉だとか、リアル世界より良い物を食っている
冒険者たちに軽く殺意を抱くモグヲであった…。







黒い部分は全部モグヲの責任。  





Open↓

そんなわけで、ちょっと頑張って金策をしないといけない。
何をやれば儲かるかナーとINT12の頭をフル回転させてみた。
コタツの中で丸まりながらあくびをするネコのイメージでどうぞ。


競売所での各アイテムの取り引き履歴とにらめっこしながら考えるのだ。
追加NMが落とす素材が良い値段だったので、一通り狙ってみるかー!
と意気込むまでは良かったが、なかなか実行に移せない。

トレジャーハンター2+2≦0のアビリティのせいで、出る気がしない…。
その内面倒臭くなる…。
明日から本気出す!

この負のにゃんこスパイラルから抜け出せなくなる。



さて、どうしたものか…と悩みながらも向かう先はいつものところ。
おギルに困ったらやっぱりここよね…。
いろんな事を試行錯誤しながら、行きつく先は結局ここになる。









DA・Boy





オークの黄金マスク分解である。
こーんなに囲まれちゃっても慌てない!
指先一つでダウンさっ!
今までどれくらいのマスクを分解しておギルに換金しただろう…。
7割くらい割っちゃって電子の海に消えて行ったような気もするが…。

とにかく、財布の中に赤信号が灯ったらネコ太君はここに訪れます。
ある意味、緊急雇用対策なんだ。


Close↑

[2009.12.14(Mon) 08:25] 金策Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ハライターズ「トレハン編」 

2009年12月05日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
胃腸戦隊ハライターズ


主な活動であるサルベージは、6号の裏切りにより風前の灯状態にある。
5号は5号で毎回自ら主催を行い、アラパゴ、バフラウの25、35装備をコンプリート
させるという偉業を達成させやがる。
草食系冒険者である1~4号は半ば路頭に迷うことになった。
軌道に乗ったアーティストグループが、突然それぞれソロ活動になった。
例えるならそんな感じだが、良く考えてみるとその例えは合っているのか
それさえも理解不能であり1号の頭はバグっておりスマヌ…。



そのハライターズ隊員の最近の活動としては

・思いつきでNM狩り
・行き当たりばったりで金策
・ヒマつぶしでビシージ
・偽善でミッション、クエストの手伝い

こんな状態が続きロクでもない。



Open↓


その日も思いつきでアルザダール海底遺跡群のヴァンピールNMとラミアロボNMを
狩ってみようぜ!ということになり急遽ヒマ隊員を集めてみたが
当然思いつきな突然企画なので、時間管理など皆無であり湧いているわけはなかった。
その上ヒマ隊員5人で討伐できるものなのか、強さなど全く気にしていなかった。
「死んじゃったあはははははh」
というスタンスなので、まぁよかろう。


じゃあ、何するべ?
ということになり、サルベージ、金策、便所行ってくる、飯まだだ、めんどくせぇ…
などなど、大変やる気のある意見が飛び交う中、無難に金策をすることになった。



目的はまだまだ美味しい、過去ザルカバードデーモンからのカンブリック強奪。
1号はエボン装備をコンプリートさせたが、あと1セット揃えようかなという
命知らず改めギル知らずな思考があったので丁度良かった。











何度も言うが、1号のシーフはトレジャーハンター2+2≦0なのである。
ついでに言うと、2号3号の素のトレジャーハンターも0以下のような希ガス。

他の冒険者と狩りに来たときはボロボロ落としていたカンブリックが一つも出ない出にくい。
デュナミス・ザルカバードで赤帽子が出ないのも恐らく1~3号が参加しているからに違いない。

デーモンはとて~の強さなので、経験値は美味しい。
ここでの素材狩りで1号の赤魔道士の弱体スキルカテゴリーが2もアップするくらいだ。

カンブリック以外にも、赤色暗黒デーモンからアブゾデックという、昔は高額だった暗黒魔法も
ポロリした。
これはひょっとしたら、召喚デーモンからは闇精霊スクロールもポロリするのではないかと
盛り上がったが、ハライターズ隊員のトレハン能力では魔人の角が関の山であり消沈する…。




それでも何とか2時間くらいで4枚ほどカンブリックがドロップした。
たった4枚プギャーとか運無さ過ぎざまぁwwwとかの意見感想は聞く耳を持ちません。

ハライターズ隊員の胃腸の状態は100分が限度だというのに、皆意地になって120分も
デーモンを狩り続けた。
この間誰もトイレに行くこともなかったところを評価してほしい…。



Close↑

[2009.12.05(Sat) 10:34] 金策Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 本気で狙ってたわけじゃないんだからねっ 

2009年12月04日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
自称えぬえむはんたぁwwwであるネコ太君。
新旧問わず、気になるNMがいればちょっと狩ってみたい衝動に駆られる。
通りがかりに湧いていたNMがいれば、それが興味のない相手でもついつい手を出してしまう。
そんな時に限って欲しくも無いアイテムがポロリしちゃって
「こんなのいらね…。」
即電子の海に帰す。
それを狙っていた冒険者がいれば、何とも迷惑なヤツだ。


最近ではカバン事情もあり、ExRe付きのアイテムを狙うことは無くなった。
ホントはいろいろなNMと戦って戦利品うひょーなことを味わいたいのだが
もうカバンがマジヤバいのである。
カバンの底を突き破って短剣の先っぽが出てたり、カバンの入口から
たて笛がはみ出てたりと、いろいろパンパンなのである。

そんな訳で、狙うとすれば換金できる素材系を落とすNMになってくる。




Open↓


とはいえ、高額素材を落とすNMは軒並みライバルが張り込んでいるだとか
ソロ無理ぽいヤツばかりだから始末が悪い。
狙うのは ライバルがいない ソロ簡単 良いお金になる
これらを満たすNMを吟味しないといけないわけだ。
そんな都合の良いNMがいたらそれこそ混雑するだろうという結論に達するまで
ちょっと時間がかかったINTよん(´・ω・`)?


足りないネコ頭で考えても仕方が無いので、とにかく実行してみることにした。
どうせやるなら新NMがイイヨネーと思い調べた結果…。









Donnergugi






カブトムシを湧かせてみた!


東アルテパ砂漠のレベル上げPTが比較的多いところなので、雑魚狩りは臨機応変にね!
雷光珊瑚という素材を落とすようで、売れるかなーと狩ってみた。

カブトムシは本気で狙っていたんじゃないんだ。
ホントは西アルテパ砂漠のDahuってマンティコアを狙っていたんだが
天候が砂塵にならず諦めただけだっ!
マンティコアもカブトムシもライバルはいなかったので気楽にやれたのだが
もつぇろんドロップしないし、戻って競売を覗いてみると、そんな大した金額でも無く
ちょっぴり落ち込んだネコ太君でした。


湧かせ作業の時間を黄金マスク分解にでも費やしておけば、それこそ儲かったんじゃないかと
思うのだが、何だか負けた様な気がして腹が立ったのでモグヲのカバンに岩塩を嫌がらせのように
詰め込んでやった。


こんな小物NMばかりじゃなく、たまにはHNMと戦ってみたいのだが
ネコ太君のじんみゃくwwwでは無理なんだ…。



Close↑

[2009.12.04(Fri) 08:17] 金策Trackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by 試練在住のネコ
昨日サーチしたときに砂漠にいたのはそういう理由でしたか。ま~残念でした・・・
そのあと、グスタフあたりにこもっておられたようですが、触れていないという事はそちらも空振りだったのかな(汗)
私はまったりシンクで学者も56になり早く胴を着たいなと思っています。
シンク(2人)でレベルをあげているので、各種スキルが真っ白なのが気になっていますが・・・
AF着れればかわいいのでOKみたいな^^b

by ネコ太
試練在住のネコ様

ヒマ~な時はあちこちでいろんなことをやっております。
思いつきで行動するので、滅茶苦茶面白い事に遭遇することもほとんどありませんが
それでも楽しんで生活しておりますよ。
グスタフも思いつきでNMを狙ってみましたが、あまりにも
平凡すぎてネタにもならなかったという…。
学者頑張っておられますねぇ。
フルAFになったら見せてくださいな!

by 試練在住のネコ
こんばんは~
サーチさせてもらっているのはネタの元は明日は何かな?みたいに期待しているので探していたりします。
ま~残念でした・・・
AFがそろったらTELしちゃおうかなとか思っているのですが、カギとり手伝いしたり、グラール太陽系に冒険に行くことになったりで進んでいなかったり(汗)
今もPS2の電源入れたらヴァージョンUPが!
あ~そうそう!個人でーたの学者18ですよね^^b

by ネコ太
いやぁ、ネタなんてあって無いようなものなのでてきとーですよ。
その日の気分で書くことも前後するので
あれ?これ先週のネタじゃね?
と自分で自分をツッコムこともありマウス。
ネコ太君の原点はPSOですので、そっち系の話も知識が
あったり無かったりします…。

コメントを閉じる▲

リストマーク 計画を実行に移す時が来た 

2009年12月01日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
時間がある時にコツコツやってた学者のレベル上げ。
現在レベル17である。
そんなに真剣にはやっておらず、あぁ~、だりぃ…的なノリでだらだらと
ウサギやら球根やらを撲殺していた。
目的はあくまで獣人印章なので、簡単にぽんぽんレベルが上がってもらっては困るという。

VU以降、素材集めやらNM狩りなどで学者はちょっとご無沙汰していた。
しかしその素材集めやらNM狩りでも印章は手に入るので結果としては±0だっ!



そのおかげでやっと印章が60枚に達し、以前から計画していた

『トンベリBFで弱体精霊トルクポロリでウハウハツアー』







ようやく実行に移せたのである。

Open↓



特命介錯人


言わずと知れたトンベリ相手のBFである。
同じ印章60枚なら南海の魔神でクラクラの夢を見るぜ!
というヤツもいるが、ネコ太君も何度も通ったがクラクラなどは1つも出る気配が無く
頭がクラクラするからアレはキライだ!

高確率で高額アイテムが出るトンベリの方が好きなんだ。
移動が面倒くさいのは、ユーザーへの嫌がらせ以外の何物でもない。



このトンベリBF
場所が課金シナリオであるシャントット最終BFと同じ怨念洞にある。
当日もBF前は何組かのパーティが待機しており、賑わいを見せていた。
同じ場所…、これが原因だろう。
















シャントット様の死体がっっ!!





奥にトンベリが4匹並んでいるので、間違ってシャントットBFに入ったわけではないよ。
BF自体は問題なくやれたので、シャントットざまぁwwwと思いつつ攻略開始。
戦術とかはもう言わないよ。
向かって右から倒すだけなんだもん。






弱体トルクや管楽器トルクが乱舞する中、ネコ太君のドロップというと…





















イベイジョントルク
ヒーリングトルク
ファランクス
光の鉱石
ジェダイド
ミスリルインゴット














うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ














また1から印章集めの旅が始まる…。







Close↑

[2009.12.01(Tue) 08:15] 金策Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 確かに面倒くさい 

2009年11月27日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
VU後はとにかく素材の値段が跳ね上がりやすい。
ついこの間まで店売り直行だったあの素材やこの素材も、一躍脚光を浴びる
ことが多々ある。

ネコ太君もそれを見越して、前もっていろいろ素材を保管していたが
どれも注目を浴びずに今もひっそりと倉庫で埃を被っている…。

レリックアイアンが必ず化ける!

などと鼻息を荒くしていた先月のネコ太君を殴りに行きたいです。



Open↓


そんな化けた素材の一つに、ルスゾルの革がある。
過去北国に生息している、仲間内ではトドと呼ばれるモンスターの皮なのだが
どうやら新装備で使用するらしく、恐ろしく値上がりしている。









競売価格の履歴を信じるならば、皮2.000ギルに対して、なめし革が90.000ギルとか
とんでも価格になっている。
これは小出しに売れば儲かるんじゃね?
しかも自分自身必要な素材だからストックしておきたい!

そんな理由で暇人を集めて狩りに行ってみた。



ネコ太君は青魔道士のレベルが1なので、あまり縁のないモンスターなのだ。
正直な話、ルスゾルを狩るのは今回が初めてという…。
強さも丁度~とかだったので、楽勝だろうと思い込んでいた。
ソロできそうならまた来ようとも思っていた。


実際戦ってみると、なぜ競売所への出品が少ないのか良く分かった。



使用するWSがえらい面倒くさいのである。
範囲テラーや装備外し、吹き飛ばしやこちらの物理が0ダメージになったりと
厄介なことこの上ない。
HPも多いので、赤ソロでスリップマラソンもどんだけ時間がかかることか…。
目的の皮はそんなにドロップも悪くなく、1時間ほどで4枚出たが
後衛が忙しすぎるので終了。
寝るので黒黒赤とかの精霊ピンポンが早いかも試練。









それにしても見事な牙である。
皮や肉よりも良い値段で売れそうなんだがダメだろうか。

ちなみに実際のトド肉はあんまり美味しくないそうな。



とにかく、この狩りでエボン装備の素材が揃ったのでいよいよ合成してもらうのだが
この記事を読んでるそこの君!
「割れろ割れろ!」と呪いを送るのはやめてくれないか ( # ^ ω^)


Close↑

[2009.11.27(Fri) 08:08] 金策Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク みんな考えることは同じ 

2009年11月26日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
コインだとかペンキだとかを必死で集める今日この頃のネコ太君だが
それと並行して動いていることがある。


新装備である エボン装備を作る事だ。
厳密に言うと「作ってもらう」なのだが、できるだけ素材から集めてみようと思っているのだ。
ちなみにエボン鎧の方は全く興味が無い。
欲しいのはエボンフロックの方だ。


周りからは
「え~、あんな性能装備イラネ。」
だとか
「金もったいねぇ!」
などといじめられることが多いのだが、ネコ太君のこの思考はおかしいのだろうか。




所詮装備なんて性能より見た目なんだ!





一昔前の スコハオプチ時代にはチョコボ肌が立っちゃう!!


Open↓


エボン装備には高価な素材をいくつも使う。



シルバーインゴット ×1
シルバーの鎖 ×1
ベヒーモスなめし革 ×1
タフタ織物 ×1
シンチレーター ×4
ルスゾルの革 ×3
カンブリック ×10
ガーゴイルの欠片 ×1
草糸 ×1
黒虎のなめし革 ×2
モリブデインゴット ×1
ダーク板 ×2



フルエボン装備にしようと思えば、これだけの素材を必要とされる。
ざっと見ると、えらいキツそうに見えるが実際キツイから洒落にならない。

中途半端な彫金スキルだけのネコ太君にとっては、ダーク板ですら敷居が高い。
なので、ベヒーモスなめし革シンチレーターモリブデインゴットなどは仕方なく
競売から買うしかない。

この時点ですでに素材から集めるという目的から逸れていることは目をつぶろうね☆


とりあえずはかなりの数が必要になる、カンブリックを確保しようと考えた。
この時点ではそんなに数も出回っていなく、値段もそれなりにしていたので
ルイーダの酒場(LS)にたまたまいた何も知らないヒヨコ達を無理矢理拉致して
過去ザルカバードへと引きずって行った。








何も知らないヒヨコ達は
「スキル上がるかなぁ?」
だとか
「潜在外しでもやるか!」
などとまるでピクニック気分だ。

ネコ太君は軽く
「上がる上がるぅ!」
と、さもスキル上げの誘いのように振舞っていたが、その口元はニヤリと歪んでいた。

目的のカンブリックは過去ザルカバードのデーモンが稀に落とすのだが
なまじスキル上げ途中の両手棍など当たる分けないだろうウヒャヒャ!
と腹黒い一面を隠しつつ現地で待った。


当然少人数で狩るには少々強く、HPが真っ赤になることもあった。
ヒヨコ達は黙って本気装備に変えていたようだが、性悪ネコ太君は見て見ぬふりをした。

こう書くと、何という悪いヤツなんだと思われそうだからこの辺でやめとこう…。


ヒヨコ達にもカンブリックがいくつか流れ、財布が潤ったと喜んでいたので良かったよね(´・ω・`)?



この日はカバンに2枚流れ着いたのでホクホクだったのだが、戻って競売を覗いてみると
出品数がパネェことになっていた。
値段も徐々に下落しており、あぁ、みんな考えることは同じなんだな…と思うのであった。




Close↑

[2009.11.26(Thu) 08:21] 金策Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク コインとペンキ屋始めました 

2009年11月25日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
人間、努力をするということは大変良い事である。
成果は小さくても一つ一つコツコツとこなしていけば、いつかきっと
自分の為に良いことが起こる。


ゲームじゃなくてリアルでガンバレよ!というツッコミは受け付けません。
却下します。


何度も書くが、ネコ太君は収集癖があり、一度火が付くと止まらない止まりにくい。
今熱心にやっていることが、NMからのコイン集めなのだが
ソロ可能と分かってから、その対象にピクシーNMからのペンキ収集も加わった。



とりあえず、映りは相変わらず悪いがこいつを見てくれ。



Open↓





































うん、ほんの一部なんだ。
スクロール外にもペンキやコインが在庫としてあるんだ。
サッチェルさんがはち切れんばかりの数になって、普段使用しているアイテムが
数個宅配の中を巡回する羽目になった。



よく質問されるんだが

『これをどうやってギルに換金するのか?』


確かにコインやペンキは競売、バザー出品不可、トレード不可なので自分用に使用する
ものかもしれない。
ここからはあくまでネコ太君の予想でしかないので聞き流してもらっても構わない。
簡単に書くとこうだ。


・錬成で使用?
・パーティを組んで合成?
・それぞれアイテムを持ち寄る?
・コイン、ペンキを持ってない冒険者でも合成品にすれば取得可能?
・ネコ太君が提供


つまり



『コイン、ペンキあります。一つ2000万ギルでいかがですか(-。-)y-゜゜゜』



このようなことをアイテム販売サチコメに記入できると思うんだ。

(※あくまで予想です)




これで一攫千金を夢見ているんだがダメですかそうですか…。



Close↑

[2009.11.25(Wed) 08:06] 金策Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by bastok syoo
ピグメントおおおおおおおおおお!!!!!!
ほしーほしーほしー!これほしいー!
ピクシーNMソロでいけるんですか!!!!!!!
うおおおおおおおおおおおおおおおお
わたしも頑張ってきますううううううう
HNMしかドロップしないのかとあきらめてましたが!!!!
(。TωT)ノ☆・゜:*:了└|力"├♪

by ネコ太
ピクシーNMは赤ソロできますよぉ!
バイオポイズン入れてタゲ切れないように
走り回るだけ!
ガ系魔法さえ喰らわなければ余裕よゆー!
ペンキのドロップは…まぁ、頑張って(笑)

コメントを閉じる▲

リストマーク 仕返しはキッチリry :転 

2009年11月24日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム







やぁ、元気かぃ?
ヴァナに通ってばかりじゃなく、天気が良い日はこうやって野原で日光浴とか気持ちいいよ?
ふかふかの芝生の上で大の字になって寝そべるんだ。
あ~、生きてるナーって実感するよ!

え?
いや、違うって!
HP0?
なにそれ、現実的じゃない話だよそれは。

この忍たまネコ太様が、やられちゃうわけないじゃないっ!!


Open↓


先日のピクシーNMへの挑戦で、へっぽこ笑喚士であるネコ太君は
MPすっからかんになってボコボコにされた。
このままじゃ腹の虫が収まらないので、後日ソロでリベンジに向かう。

思考錯誤wwwした結果、忍/踊という、何の捻りも無いジョブで行くところに
チキン具合が見え隠れする。


どうせなら3か所にいる全部のピクシーNMを退治してやれと、戦績をすり減らしながら
各所に飛んだ。





北グスタベルグ〔S〕





Peaseblossom




ピース(平和)とは名ばかりだ!
ノンアクだがエアロガⅢで冒険者を頃しにかかる恐ろしいヤツだ。
先に手を出したのはアンタだろうという思考はこの際無しだっ!
エアロガ避けしようと後ろに走ったら、そこにトカゲがいて引っかかり、一瞬遅れてしまい
即死しちゃったうへへ。
トカゲのナイスブロックだ!







東ロンフォール〔S〕





Melusine




ピクシーNMは全部ノンアクだが、一旦ちょっかい出すと怖いヤツだ。
この子はブリザガⅢで冒険者を抹殺しようとする。
当然避けなければいけないが、この子はTP技に範囲スタンを持っているので注意が必要だ!
今から狩ろうとしている冒険者はネコ太君のようなことにならないように祈る。

範囲スタン → 硬直 → ブリザガⅢ詠唱 → 焦りながら走る → 着弾 → ちーん…。






西サルタバルタ〔S〕





Tiffenotte




この子はいつ行ってもお留守なんだが、運良く戦うことが出来その意味が分かった。
他の子達とは違い、何というか優しいのだ。
バニシュガⅡを使うが強烈なガ系ではないので耐えられるのだ。
しかも周りにはいっぱいピクシーが飛んでいるので、HP黄色くなったらケアルⅣが飛んでくる。
なんともソロが楽な子なんだ。

まぁ、ドロップは優しくないが…。






3人ともドロップ無しという、収集癖のあるネコ太君にとってはイタタな結果になったので
時間をおいて再チャレンジしてみた。







何か変なペンキを落としたよ!!

これを使えば真っ赤になって3倍速く動けるようになるよ!!!



Close↑

[2009.11.24(Tue) 08:26] 金策Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


BACK | TOP | NEXT

ぷろふぃ~る。

個人で~た。

最新記事 + こめんと

らんきんぐ

とらっくばっく。

月別アーカイブ

カテゴリ

ついったー

きーわーどらんきんぐ

検索フォーム

いんふぉめ~しょん

QRコード