FC2ブログ
TOP > 一種の病気かも試練
 ← 気にしたらダメだ | TOP | 不定期連載「少女とギア」第2話

リストマーク 一種の病気かも試練 

2009年06月26日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
サルベージ装備の薄金セット。
先日ようやくフル装備になってやれやれなところだが、未だに通っている。
いろんなところで似たようなことを聞く。

希望品取り終えてもう欲しいものが無いのにサルベージに参加しちゃう。

今まさにそんな状態。

恐ろしい脳内麻薬である。





とはいえ、ずーっと銀海警備をしていた頃と比べると自由?な時間が増えているが。
以前のように野良募集シャウトに、ハァハァ涎を垂らしながら応募することもなく、固定で
のんびりあちこち参加。
バフラウ遺構とゼオルム遺構を中心に警備を続行中だ。




その日、20:00頃ログインすると固定主催がアラパゴ遺構に行くという。
今日は固定の日じゃないのか?と問いかけると
「2回行くから問題茄子。おまぃも早く準備シロ!」
脳内麻薬が切れ、手がプルプルしてそうなイメージで言う。

前述の通り、特に欲しい装備も無いがスカ足があれば今所持しているストライダーブーツ
売っちゃってモグヲに税金を納められるなと考えた。

「スカ足希望してもいいか?」
と上から目線で聞いてみると
「希望者がいるから却下!モリ胴にしとけ!」
強制的に変更された。
更に1200万ほど使わせる気か…。お金無いけど…。


マッハコートは今まで1回しか見たことが無く、ドロップする気がしなかった。
案の定ドロップしなかった。
6層殲滅も失敗に終わった…。

5層の戦車からはフレイヤレデルセン日数袴の2つが出た。

主催の背中に不意打ちシャークバイトを打ち込みたくなった。
技に意味は無い。



アラパゴ警備の後、ちょっと時間をおいてゼオルム遺構の警備。

どうでもいい話だが、前回の神亀の落書きについていろいろ言われた。
おまぃの画力にワロタ、とか、殺意が沸いた、とか…。
ネタをネタとも思わない奴らめ…。
警備までの待ち時間に少し落書きした。





落書き

どうするか迷ったが、コーヒーで酔った勢いで載せてみた。
ザマミヨ…。




ゼオルム遺構も固定での警備。
モンクでカエルの大合唱を止めろ!と散々言われた。
チャットフィルターを、自分、他人、NPCのエフェクト以外全部ONにした。
これでバッチリ止められるZe!!と思っていたら、1回しか止められなかった。
ログを凝視して構えていたが、目が乾きちょっと擦った時に大合唱するカエルが
スキル高すぎ。

大合唱→魅了切れ後即スリプガ→プガ切れ→大合唱→…。

人間が操作しているかのごとく、見事な技の繋ぎで大幅に時間をロスさせた
6層のカエルが特に神スキル。

神スキルカエルから、マッハピガッシュエンリルティアラがポロリした。
モリ足を希望していた白ネコは、やったー!とロットする。

「おまぃには渡さん!!」

固定メンツである、うんこタルタルもロットする。





138pts.という低ロットの白ネコは枕を涙で濡らした。






スカ足もモリ足も、心の底から欲していたら気が狂いそうになる1日だった。
ぼんやりした希望で逆に助かったと思い込む白ネコであった…。



[2009.06.26(Fri) 08:24] サルベージTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 気にしたらダメだ | TOP | 不定期連載「少女とギア」第2話

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://noranyun.blog115.fc2.com/tb.php/163-f3c04161
 ← 気にしたらダメだ | TOP | 不定期連載「少女とギア」第2話

ぷろふぃ~る。

個人で~た。

最新記事 + こめんと

らんきんぐ

とらっくばっく。

月別アーカイブ

カテゴリ

ついったー

きーわーどらんきんぐ

検索フォーム

いんふぉめ~しょん

QRコード