FC2ブログ
TOP > 思いついたら即行動
 ← ギルの為なら命をかける | TOP | 困った困った

リストマーク 思いついたら即行動 

2009年07月17日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
ログインして最初に考えたのが金策。


これはもう病気としか言いようがない。
そんなにお金を貯めてどうするの?と自問自答してみるが
お金は無いより有るに越したことはないじゃない!と白ネコシステムが
答えをはじき出す。

なーんか良い金策は無いかいなと、過去にやったことを思い出してみる。
白ネコシステムの引き出しはいっぱいある。
新規の冒険者は名前すら知らない「ミスリルマラソン」とかの単語がこぼれるが
懐かしいなと思うだけで儲けには繋がらない。
この辺りからすでにシステムはバグっていたのかも試練。



そうだ!ルフェーゼ野に行こう!



今に思えばなぜそう思ったのか、首を傾げるばかりだ。





タブナジア群島 ルフェーゼ野


プロマシア実装当時はブガードの皮などでひと儲けしたのだが
光の速さで修正されユーザーの反感を買った場所。
そこに現れるMegalobugard(メガロブガード)狙いで白ネコも何度か張り込んだことがある。

当時メガロブガードの牙が100万超えで取り引きされており、非常に混雑していたものだ。

その日、ルフェーゼ野をサーチしてみると3人しかいなかった。
お、これはライバルいないんじゃね?と安易な考えで向かう白ネコさん。
シーフにジョブチェンジし、トレハン+2+2で気合バッチリだ。



急いでポップ地点に向かうが、そこにはサーチに載っていた3人がひしめき合い
睨みあう混沌の地。
まだこんなに人気があるのね…、と潔く引き下がる白ネコでした。


取りあいは基本的に嫌いなのだ。
どんな場所でも、かち合ったら「どーぞどーぞ」とダチョウになっちゃう。





どうするかなぁ…、せっかく来たのにナーと途方に暮れていたがそこで
スパークを放つがごとく白ネコシステムが起動した。

宿木を集めるがよいっよぃっよぃっっ!(残響音含む)」

そういえばそんな素材狩りもしたことあったなぁと思い出す。
ダース売れすればそこそこ良い値段だっけかなぁ?と曖昧な記憶が蘇る。



ここルフェーゼ野にはでっかい木が生息しており、いろいろ素材を落とす。
思いついたら即行動とばかり、走り出す1匹のネコ。



Leshy1


運良くColorful Leshyでもわいてないかしらと期待していたが、そんなものは未実装だぜ!




1匹倒すと宿木がポロリ。
ライバルもいないし、これは意外と儲かるかも試練!と上機嫌になり
ざっくざっくと乱獲していく。


Leshy2


良いアングルで写真を撮ろうとして、気がついたらHP真っ赤で血だらけだったことも
あったが良い調子で素材が貯まっていく。
小一時間ほど狩り続け、それなりに収穫もあったので一旦街に戻ることにした。



息を切らせ走り帰り、休憩もせずに競売所へ駆け込む。
「おばちゃん!これ買ってくれ!!」と汗だくになりながら必死の形相で価格を調べて
もらうイメージでどうぞ。

「全部で1万ちょっとだよ。」
「えーーー!!」

ニコニコ微笑むおばちゃんを前に、愕然と肩を落とす白ネコのイメージでどうぞ。




出発前に価格を調べなかった白ネコが悪いんです。
こんなに安くなっていたとは知りませんでした。
金策する前には必ず競売所で価格調べをしましょうねというお話でした…。




白ネコシステムはシャットダウンだっっ!!





[2009.07.17(Fri) 08:15] スリースターズTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ギルの為なら命をかける | TOP | 困った困った

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://noranyun.blog115.fc2.com/tb.php/184-5dba57bc
 ← ギルの為なら命をかける | TOP | 困った困った

ぷろふぃ~る。

個人で~た。

最新記事 + こめんと

らんきんぐ

とらっくばっく。

月別アーカイブ

カテゴリ

ついったー

きーわーどらんきんぐ

検索フォーム

いんふぉめ~しょん

QRコード