FC2ブログ
TOP > 冷え症にはこたえる
 ← おかしいにも程がある | TOP | ミステリドールを知ってるか

リストマーク 冷え症にはこたえる 

2009年10月13日 ()
FINALFANTASY XI * オンラインゲーム
さく、さく…。



暗闇の中、お腹に爆弾を抱えたまま走る影二つ。





砂地に残る足跡にも、どこかトイレに急ぐ歩幅に見える。



毎度おなじみ『胃腸戦隊ハライターズ』

この日はいつものサルベージ攻略ではなく、1号2号のヒマツブシ金策ツアーなのだ。
来るべき薄金胴、モリガン胴作成に向けての1歩なのである。



そんな日は来ねぇよ!と思ったヤツぁ前へデロ!
ベニヤ板程度ならぶち破れる1号2号のダブルパンチをお見舞いするゼっ!




今回のターゲットは『骨』だ。
1号の高額アイテムサーチ機能がブリザガⅢという答えをはじき出した。

骨はソロでやるには面倒くさいので、2号をうまく騙し説得し肉盾をお願いした。









ブリザガⅢを落とす骨は黒魔道士タイプであり、アイススパイクや精霊魔法が厄介だ。
サイレス、ディスペル、強化、弱体など赤魔道士の1号の忙しさが目に見えていたので
補欠ハライターズ隊員1.5号にも手伝ってもらうことにした。

この1.5号

戦士タイプの骨にもサイレスを入れちゃう、ちょっとアレな人なので過信はできない。
おまけに1号がヒーリングしない限り、例えMP空っからでも殴り続けるちょっと脳筋な人。
2号のHPが黄色くなっているのに、知らんぷりして自己ストンスキンをするちょっと薄情な人。

役に立つのかどうなのか分からなかったが、久しぶりなのでまぁよかろう。


話しかけると「モンスターがいっぱいですね。気をつけましょう。」などと分かりきった事をほざく。
天然なのかもしれない。



そんな1.5号の武器は両手槍だ。
骨相手に尖った槍だ。







スカスカなんだが、多分スキル上げでもしていたのだろう。
ははは可愛いヤツめ!




しばらくすると、「お腹痛いから帰る!」と言い残し、そそくさと撤退する1.5号。

1号も2号も制限時間の100分近く狩り続けていたので、お腹の我慢が限界だ。
身勝手な1.5号の腹痛が伝染し、やむなくこの日の金策は幕を閉じたのであった。



狙っていたブリザガⅢも1個ではあるがドロップし、まずまずの金策にはなった。






[2009.10.13(Tue) 08:03] 金策Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← おかしいにも程がある | TOP | ミステリドールを知ってるか

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://noranyun.blog115.fc2.com/tb.php/261-13c2efb1
 ← おかしいにも程がある | TOP | ミステリドールを知ってるか

ぷろふぃ~る。

個人で~た。

最新記事 + こめんと

らんきんぐ

とらっくばっく。

月別アーカイブ

カテゴリ

ついったー

きーわーどらんきんぐ

検索フォーム

いんふぉめ~しょん

QRコード